鹿児島の自然へご案内します。 鹿児島の田舎には、ひと味違う驚きの日常が待っています。周囲を海に囲まれ、リアス式海岸に砂丘、温泉、緑眩しい山々や火山・・・そして暖かい人々。鹿児島で過ごした時間はかけがえのない思い出になるでしょう。
設立の目的 自然、文化、伝統、人・・・薩摩半島には魅力的な財産がたくさんありながら、多くの財産は環境の変化や担い手不足などから、途絶えてしまう危険性があります。また、自然環境などでは注目を浴びても、制限や配慮のない利用が環境に過度の負担をかけ、限界を超える恐れがあります。 我々は、再度地域の魅力を見つめなおし、包括的なマネージメント、環境の保全・再生、担い手・後継者の育成に取り組み、都市と田舎の交流により、様々な経済的、人間的な活性化を目的とし、創造します。
人と自然とふれあいと笑顔 人と人、人と自然がふれあう中で笑顔が生まれます。人は人と交流することで笑顔が生まれ、自然の中で楽しむ事で元気が生まれます。 かごしまは、そんな環境に恵まれたエコ・ツーリズムの宝庫です。そのかごしまをステージにエコ・リンク・アソシエーションは、かごしまを訪れる人々のご要望に応じた、様々なツーリズムをご案内致します。

民泊型教育旅行
 鹿児島県のほぼ全域をエリアとする民泊型教育旅行の受入事務局としても活動しており、鹿児島の豊かな自然・歴史・伝統・文化、そして産業など充実した体験を通じ、都市と農山漁村の交流、活性化に取り組んでおります。

代表理事メッセージ 多様なライフスタイル、複雑化した経済、様々な社会問題を抱える多元的社会における共生・協働という目標に向かって、地域社会の課題やニ-ズをつかみ、環境共生型社会の実現に向けた実験的事業に果敢に取り組み、新たな社会還元的ビジネスや次世代の担い手を育成に取り組みます。環境共生を軸に農山漁村の活性化、環境保全活動、福祉問題の解決、ツ-リズムによるまちづくり、自然塾による若手育成事業などを実施し、特に教育旅行(修学旅行)と自然塾を軸に、都市-農山漁村の交流による地域の心と人と経済の活性化に力を入れていきます。
代表理事 下津 公一郎
Facebook
ABOUT
屋号
特定非営利活動法人
エコ・リンク・アソシエーション
団体設立
法人登録
2000年12月
2001年5月
代表理事
下津 公一郎
所在地
〒897-0006
鹿児島県南さつま市加世田本町53-6
電話番号
0993-53-7270
FAX番号
0993-76-0022
E-Mail
ela-desk@eco-link.jp
事業内容
民泊型教育旅行受入事務/アワビ陸上養殖事業/サンゴ保全事業/アートプロジェクト事業/地域活性事業/森林保全事業

オフィス外観
オフィス

BANNER BOX
  • 事業実績
  • 受賞・表彰実績
  • ソーシャルアクションリングオフィシャルサイト
  • みんなのソーシャルオピニオン
  • 第12回オーライニッポン受賞